人と植物のみらいを考える

地球温暖化、天候不順により農産物の安定供給が困難になっている近年、また地球上で植物の生育不可能な地域が広がる中、わたしたちプランツラボラトリーは最新のテクノロジーを用いて、世界中で安定した植物生育ができる環境を提供します。さらに食料供給という概念だけでない植物研究をすすめ、人と植物の幸せなみらいを考えます。

ABOUT

プランツラボラトリーの会社情報を紹介

会社概要

社 名
プランツラボラトリー株式会社

本 社
〒107-0062 東京都港区南青山1-5-12

沖縄事務所
〒905-0017 沖縄県名護市大中1-19-24(名護市産業支援センター)

実証実験場所
〒188-0002 東京都西東京市緑1-1-1
(東京大学大学院農学生命科学研究科 附属生態調和農学機構内)

設 立
2014年11月4日

資本金
9165万円(資本準備金を含む)

株 主
経営陣、三菱UFJキャピタル株式会社

代表者
湯川 敦之

事業内容
植物工場に関する研究開発
植物工場に関するコンサルティング業務
農業資材の販売、卸売業務
農産物の販売、卸売業務

PROJECT

プランツラボラトリーの取り組みを紹介

プットファーム

プットファームはプランツラボラトリーが東京大学と共同開発した省エネ型屋内農場システムです。ビニールハウス等の内部に特殊遮熱材を施すことで低コストに内部の環境制御を可能にしました。潜顕熱分離型空調システムの稼働により、温度・湿度コントロール可能な屋内農場(植物工場)システムです。特許出願中。→www.putfarm.com

プットファーム

NEWS

プランツラボラトリーの最新情報をお知らせ

ニュース

2018年7月23日
日経新聞(7月23日付朝刊7面)に記事が掲載されました。

2018年6月11日
AG/SUMへ出展しました

2018年5月18日
資本金を9165万円に増資

2018年2月17日
日経新聞(2月17日付朝刊6面)に記事が掲載されました。

2018年2月1日
リクルートページをオープンしました

2017年12月8日
日経ビジネスオンラインに掲載されました

2017年11月30日
資本金を6575万円に増資

2017年11月10日
TOKYO FM「antenna* TOKYO ONGOING - Tokyo FM」でLEAFRUが取り上げられました

2017年11月10日
日経ビジネスオンラインに掲載されました

2017年10月19日
「福島県地域復興実用化開発等促進事業」に採択されました[PDF]

2017年10月6日
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で放映されました

2017年10月6日
「ILS TOP100 STARTUPS」に選ばれました[PDF]

2017年9月29日
ベジタブルストア「LEAFRU」オープン!

2017年9月8日
日経ビジネスオンラインに掲載されました

2017年6月20日
本社移転のお知らせ[PDF]

2016年10月1日
沖縄事務所を移転

2016年7月15日
資本金を3775万円に増資

2016年6月17日
資本金を775万円に増資

2016年2月12日
沖縄事務所を開設

2016年1月29日
農業ビジネスマガジンvol.12に掲載されました

2016年1月1日
ライティングパスポートのホームページを公開

2016年1月1日
プランツラボラトリーが植物工場で簡単に光量子・照度などを測定するASENSETEKのライティングパスポートPROを販売[PDF]

2015年11月29日
電気新聞(11月26日付7面)に記事が掲載されました

2015年11月17日
プットファームをアグロ・イノベーション2015に参考出展(東神電気様ブース)

2015年11月12日
ホームページをリニューアル

2015年9月3日
日経産業新聞(9月2日付8面)に記事が掲載されました

2015年8月31日
東京大学とプランツラボラトリーが省エネ型植物工場「PUT」を共同開発(特許出願中)[PDF]

2015年4月1日
バイオ苗の販売を開始

2015年3月30日
東京大学大学院農学生命科学研究科 附属生態調和農学機構内(西東京市)に植物工場建設を開始

2014年12月1日
東京大学とプランツラボラトリーが植物工場での共同研究を開始

2014年11月4日
プランツラボラトリーを設立

Copyright © 2018 PLANTS LABORATORY INC. All Rights Reserved.